読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだUNIX初心者だけど。

naoyaのはてなダイアリー - *NIX初心者だったあの頃
僕もいろいろあったなーとおもって書き上げてみる。といってもUNIXにさわったことはほとんどなくて、ある程度LinuxをいじれるようになってからSolarisを少々、あとはまだCOMPAQだった頃のES40ってマシンを少々くらい。というわけでLinuxのことを書いてみる。

はじめて触ったLinuxdebian。それまではMac使いで研究室でWindowsNTに少しふれた程度。だもんでコマンドラインそのものがDOS以来。
odz bufferさんのいうことすっごくよくわかる。特にカニって聞いて泣きそうになった(笑)

  • ネットワークにつながるまでじたばた。
  • カニ買ってこい。
  • apt-getってすげー。
  • ところでapt-get dist-upgradeってしたら動かなくなったんだけどどうしたらいい?
  • XっていうWindowsみたいなのがあるらしいけど、どうやって入れるの?
  • 俺もWindowMaker使いたい!
  • 解像度ってファイルで指定するの?
  • フォントって自分でインストールするの?
  • きわめて16色ですが。
  • マウスが認識されない・・・。
  • ブラウザ(当然ネスケ)に日本語が出ないけど。konって唱えてもいい?
  • なぜかEnlightenment使い始めてみた。俺のはEtermだぜ。
  • えーっと、Javaってどうやって入れるのかな?
  • え? Debianって異端なの?
  • sendmailのconfig手で打つの?

とまあ、こんな感じでやってました。いまはLinuxもだいぶん使いやすくなりましたね。全然カーネルのこととかわかんないけど。

全然関係ないけど、COMPAQのヒト(当時)がES40の納品に来たときに「僕らはDECの人間ですから」って言ってたのが心に響いた。今でもウルトラ火の手*1がちょっと欲しいのです。

Yahoo!オークション - ◎ 一見の価値あり Digital HiNote Ultra Ⅱ LTS5150 ◎
やばい。これ欲しい。

*1:DECのHiNote Ultraのこと